東北エネルギー懇談会

お知らせ

秋田地区エネルギー懇談会主催「講演会」を開催

 秋田地区エネルギー懇談会は、2月17日、秋田パークホテルにおいて講演会を開催し、会員約70名が参加しました。

 当日は、常葉大学経営学部教授の山本隆三氏を講師に迎え、「脱炭素化に向けた世界の潮流と日本の針路」と題して、政府が発表した2050年の脱炭素化社会に向けたグリーン成長戦略とその実行計画、支援策などについて解説しました。また、秋田県沖での導入拡大が見込まれる洋上風力発電に関する経済効果や課題について指摘。参加者は地域の身近な話題に真剣に聞き入っていました。

秋田地区エネルギー懇談会主催「講演会」を開催 イメージ1
秋田地区エネルギー懇談会主催「講演会」を開催 イメージ2

2021.03.10|ニュース