東北エネルギー懇談会

お知らせ

「働き女子の“かがくセミナー”」を開催

このたび当会では、仙台リビング新聞社の企画により、働く女性を対象とした放射線の勉強会「働き女子の“かがくセミナー”」を開催いたしました。

今回のセミナーでは、東北放射線科学センターの協力をいただき、放射線に関する正しい知識を得るとともに放射線は、私たちが生活する上で、様々な場面に活用されていること。また、自分の体の中にも放射性物質が存在することを学びました。

実験では、放射線の飛跡を目で見ることが、できるウイルソンの霧箱実験や肥料や海藻、岩石から出る放射線を測定する実験を通して、放射線の性質などを学びました。

今後も同様のセミナーを通して、放射線に関する正確な情報を幅広く発信してまいります。

 

東北放射線科学センターの石井先生から講義を受ける参加者。

2020.01.29|ニュース