会津

ニシンの山椒漬

ニシンの山椒漬

喜多方市ふるさと振興(喜多方市)

古くから保存食として食べられてきた会津の郷土料理。じっくりと乾燥させ、うま味が凝縮した身欠きニシンを、醤油・酢・酒などで調味したタレと山椒の葉を一緒に漬け込みました。身欠きニシンの歯ごたえとうまみ、山椒のさわやかな香りが食欲をそそり、酒の肴としても大変人気があります。

https://shop.fm-kitakata.co.jp/shopdetail/002000000037/

会津がんこ米

会津がんこ米

山本商事(会津若松市)

米作り名人の農家がおいしさと安全・安心な農法に頑固なまでにこだわって作り上げた最高品質のお米です。会津コシヒカリの一等米の中から特に食味値の高いものを厳選。見た目がつややかで、もちもちとした食感があり、甘みもしっかり感じられます。エリート中のエリートといわれるお米をぜひ味わってみてください。

https://aizubrand.com/item/650

庄助酒彩吟醸漬「プレミアム會津ベコ」

庄助酒彩吟醸漬「プレミアム會津ベコ」

庄助の宿瀧の湯(会津若松市)

東山温泉にたたずむ老舗旅館の人気メニューです。契約牧場で大切に肥育された奥会津牛を、こだわりの醸造味噌と、会津の吟醸酒や酒粕など秘伝の漬けダレで漬け込み、うま味を引き出した逸品。「プレミアム會津べこ」は、主にA4~A5ランクの高級黒毛和牛の差しが入ったトロ旨肉とヘルシーな赤身肉を使っています。

https://takinoyu-onlineshop.com/

会津の天神さま(チーズ)

会津の天神さま(チーズ)

お菓子の蔵 太郎庵(会津坂下町)

北海道バターとプロセスチーズをクリームにしてサンドしたブッセです。ふんわりとした甘みのある生地に、塩味のきいたフレッシュバターを合わせることで、香り高い風味を引き出しました。さっぱりとしてまた食べたくなる味わいは、地元で40年以上愛され続けている定番のお菓子です。

https://shop.cake-cake.net/taroan/

大吟醸風味サイダー 福島の銘酒

大吟醸風味サイダー 福島の銘酒

喜多方市ふるさと振興(喜多方市)

サイダーに大吟醸風味の香料を加え、スパークリングした日本酒のような味わいに仕上げました。ノンアルコールながら日本酒のような独特の甘い香りが漂い、飲むとサイダーのさわやかな後味が印象的です。お酒が苦手な人や未成年の方でも楽しめます。福島県産酒の全国新酒鑑評会金賞受賞数8連覇達成を記念して発売。

https://shop.fm-kitakata.co.jp/shopdetail/000000001165/all_items/page1/order/

会津漆器 酒器 羽反多様カップ

会津漆器 酒器 羽反多様カップ

北見八郎平商店(喜多方市)

吟醸系の日本酒をよりおいしく楽しんでいただける酒器に仕上げました。羽反りのラッパ型形状は吟醸酒のお米の香りをダイレクトに運び、飲み口を薄挽きにすることで口当たりが抜群です。保温・保冷に優れた塗りの酒器は燗酒・冷酒のどちらにも最適。お猪口だけでなく、デザートカップ、ディップ皿など幅広く活躍します。

http://hachiro-bei.com/sikki.html

喜多方市小田付伝統的建物群保存地区

喜多方市小田付伝統的建物群保存地区

喜多方観光物産協会(喜多方市)

蔵の町・喜多方市の市街地に位置します。江戸時代に交易の中心地の一つとして栄え、酒・味噌・醤油の醸造業が発展。個性的な蔵などが立ち並び、どこか懐かしい雰囲気が味わえます。国の重要伝統的建造物群保存地区に選定。【住所】喜多方市南町・中町・北町ほか 【TEL】0241(24)5200(喜多方市観光物産協会)

http://www.kitakata-kanko.jp/category/list.php?sc=39

福西本店

福西本店

福西本店(会津若松市)

豪商・福西家が、100年ほど前に建てた蔵と商家建築。国の登録有形文化財です。店蔵、仏間蔵、炭蔵の3棟の外壁は、通常の白漆喰ではなく、手間のかかる黒漆喰で建てられているのが特徴。大正時代の風情が感じられます。【住所】会津若松市中町4-16 【TEL】090(9422)2924

https://www.fukunishi-honten.jp/